歯科用語集

Glossary

アフターケア
施術後の管理、アドバイスを含めた一般生活に復帰するための行いです。具体的には施術後お客様が気持ちよく過ごして貰うためのお手伝いで当クリニックにとって、とても重要な位置づけです。4〜6ヶ月に一度程度の検診(1,100円(税込))をお勧めしております。合わせてクリーニング(5,500円(税込))も推奨しております。
イメージアップ
ティーシーズで審美的イメージアップ、またはホワイトニングでのイメージアップは、人生を変えるその瞬間に立ち会うこともあります。お口元のイメージアップは、結婚式などの晴れの舞台や、面接など印象が重要視される時に役に立つでしょう。
イメージアップに役立つ理由
人のイメージは顔、服装、話し方などで決まります。口元は顔の中心線に位置しているので目立ちます。服装とメイクアップの関係を見た場合でも服にピンクを使えば、ルージュもピンク系にします。その意味ではメイクアップは服装の延長と考えられますが、この場合も口元が重要なポジションとなります。アクセントや話し方は「品」を表しますが、こちらにも口が入っています。以上のように美しいイメージを考えた場合口元が必ず入るのです。このことから審美治療はイメージアップには欠かせない要素であることが分かります。
イメージに流行がない
審美治療がイメージアップに大切なことは分かって頂けたとおもいますが、お勧めする理由は他にもあります。それは歯を綺麗にすることに流行がないことです。歯並びが整っている、歯が白いことは、普遍概念で美しいことの代名詞です。
入れ歯との相違点
歯を失ってしまった場合に人工の製作物として自然歯に見立てた人工歯。入れ歯もティーシーズも製作物という意味では同じですが、語源から来るイメージはかなり違います。最大の相違点は審美性です。ティーシーズは最もおしゃれな創作歯と言えます。
入れ歯とインプラント
ネットで色々検索していくと入れ歯の需要も様々なようです。入れ歯よりティーシーズやインプラント、他の治療でご自分の歯を使って生活したいと願う方も大勢いらっしゃいます。しかし現実は入れ歯でないと対応できない場合も少なからずあります。早い決断で歯を積極的に綺麗にしてください。
入れ歯にしたくない
入れ歯の場合、自分の歯に比べると食物を噛む力が減少します。入れ歯と歯ぐきの間に小さなものが入っただけで痛い場合もあります。しかし現在は定期的なメンテナンスで歯ぐきに合った入れ歯をお使い頂けます。それではどの辺に抵抗感があるのでしょうか。やはりイメージでしょうか。若年層で入れ歯の方がいないように、老年の必需品とのイメージが強いからと考えます。
入れ歯になる場合
ティーシーズにしたくても出来ない場合があります。それは元の歯が多数、欠損している場合です。ティーシーズは審美的な美しさと言えますが、貼る技法なので残念ながら元の歯がないと出来ません。1本のみの欠損であれば施術できる場合があります。要ご相談ください。
色の選択方法
歯を貼る技法ですので、人工的な白い歯等をもお選びいただけます。テレビに出演している人を見た場合、ちょっと白すぎると思った事はありませんか。確かに白い歯は憧れですが身体の一部ですので個々の事情により選択する「白い歯」は違って来ることを覚えておきましょう。
色の後戻り
ホワイトニングでせっかく白くした歯の色が元のように黄色く変色してしまう事です。天然歯は後戻りしますが、ティーシーズは後戻りしませんので白い歯のまま過ごせます。
インフォームドコンセント
コンセンサスと同義語です。話し合いなどを重ねることで、共通の認識を持ち、これから行う施術について誤解のないようにします。
インプラント
インプラントとは歯がなくなった箇所に人工的に金属の根を植えることです。一般的に高額治療になります。
受け口の場合の施術
受け口は上の歯と下の歯のかみ合わせが反対になります。ティーシーズで矯正は出来ませんが、見た目を綺麗にすることが可能です。噛み合わせにより施術困難な場合もありますが、カウンセリングによりそれははっきりします。初診料2,200円(税込)はかかりますが、シミュレーションは無料ですのでお気軽にお越しください。
笑顔
歯にコンプレックスがあると大きな口を開けて思いっきり笑えません。白く歯並びが良いと人前で思いっきり笑えます。自然に笑うことが素敵な笑顔の貴女となり第一印象は最高です。
エナメル質
歯の表層にあり、人間の体の中で最も硬い組織でできています。
オフィスホワイトニング
当クリニック等の歯科医院にてホワイトニングを行う事です。当プレジールではLEDライトをホワイトニング剤を塗布した後に当てるため、お帰りの時点では既に白くなった歯をご確認いただけます。※効果には個人差があります
お試しホワイトニング
ホワイトニングのコースをする前にどのくらい白くなるか、ホワイトニングの出来る歯であるかチェックできます。カウンセリングで適した歯であることが分かればそのまま施術に入れます。
カウンセリング
お客様からの相談、疑問、質問などをお伺いして、お客様に合った治療をご提案いたします。ティーシーズは新技法なので、納得がいくように細かなことでもお尋ねください。
過酸化水素
水素と酸素の結合物。3%の水溶液はオキシドールと言い、傷口の殺菌消毒に用いられます。ホワイトニングには一般的に15〜35%前後の水溶液が用いられます。
型取り
パテと専用のトレーを用い歯に装着して硬化させた後、外して精密な歯型を取ることです。当審美治療ではティーシーズを製作する際に歯型を取ります。歯型取りは歯科医師が行わなくてはいけません。精密に型取りすることにより精工なティーシーズが生まれるのです。
噛み合わせ
噛み合わせとは、上下の歯の噛み具合のことで咬合とも言います。不正咬合、反対咬合などがあり、ティーシーズの観点から言うと反対咬合の場合は、装着が難しい場合もあるので、よくカウンセリングをして解決策を探ります。
技工士(歯科技工士)
デンタルテクニシャンとも言い、歯科医師の指示により、歯の製作をおこなう専門スタッフです。ティーシーズの製作はこの技工士によって作られています。ティーシーズは単にモノを作る行為ではなく、デザイン性がとても重要になっています。その意味で審美治療専門技工士ならではの熟練したテクニックが求められます。
矯正装置
矯正中の場合、ティーシーズを貼る歯の表面に固定式の金具が付いている時はティーシーズを貼ることが出来ません。取外し式の矯正装置の場合は、その状態によっては可能な場合もあります。一度お口の中を拝見させいただき、ご相談ください。
食いしばり
歯を強く噛みしめる状態です。
クラウン
虫歯治療の為に歯を全面的に削り王冠のように全面的に覆い被せるもののことです。メタルボンドというのは、セラミックによってつくられた被せ物のことで金属の裏打ちのあるものです。オールセラミックは金属の裏打ちの無いものです。審美的な目的のみで健康な歯を削り、メタルボンド等によって治療してしまうのは今後の歯の寿命を考えるととてももったいないという観点から、ティーシーズは開発されました。
クリーニング
歯の表面に付着した汚れを専用の器具を使い取り除きます。歯科医院で行う事により個人では綺麗にできない清掃を行う事が出来るので虫歯や歯周病などの予防効果があります。歯科医が行う本格的な歯のお掃除をプロフェッショナル(専門的な)・メカニカル(機械的な)・トゥース(歯の)・クリーニング(清掃):PMTCと言います。
矯正歯科
歯の矯正は、歯並びを整えることと噛み合わせをよくするものです。矯正は、多くの場合スペースを作る目的で歯を抜いたり、長い期間が必要になること、装置を付けていなければならないこと、費用の問題などをクリアすることが必要です。
抗生物質による黄ばみ
健康な歯であるけれども、幼少期に服用した抗生物質によって生じる歯の歯の黄ばみ、黒ずみ(テトラサイクリン歯)でお悩みの場合、ティーシーズはお役に立つことが出来ます。それは元の歯の上に歯を貼ることにより元の色をかくしてしまうからです。健康な歯を削る事なく見た目を美しくすることによって、自信のある素敵な笑顔を手にして下さい。
咬合(こうごう)
歯の咬み合わせのことです。矯正や差し歯の場合、咬み合わせが変わってしまう場合があります。咬み合わせは人間の体にとって非常に大事な役割をしています。咬み合わせが変わってしまったことで体の調子が悪くなってしまう場合も少なくありません。ティーシーズは今までの咬み合わせと全く変わりませんので、安心です。
コンセンサス
お客様とよく話し合うことにより、共通の認識を持つこと。ティーシーズでは、歯の色、形、強度、メンテナンスなどを中心にご説明を致します。キレイになる白い歯は、一生の財産になります。だからこそ上手く付き合うためにの秘訣をお話し致します。
コーティング剤
表面に樹脂等被膜を作り歯そのものを保護することです。フッ素をコーティングすることにより汚れを防げます。
コンポジットレジン
硬いプラスチック。セラミック⇒ハイブリッドセラミック⇒コンポジットレジンと段階的に硬さが弱くなります。金額、強度において違いがあり、コンポジットレジンは変色しやすいです。
コンポジットレジン充填
歯を削って白い樹脂を詰める治療です。
根幹治療
虫歯が神経にまで及んだ場合の治療、また歯の根の先に細菌が感染して炎症が生じた場合の治療のことである。根の中を殺菌するのに3〜4回程度薬を交換した後、神経に変わるお薬を詰めます。
差し歯
歯の根元の部分に土台を埋め込み人工の歯を装着します。歯を大きく削ったり、場合によっては歯の神経を抜く必要もあります。歯を傷めないティーシーズはそれらを心配しないで出来るところが利点でもあります。
シェードガイド
歯の色見本。現在の歯の色、ホワイトニング前後の歯の色をシェードガイドで確認します。またご希望のティーシーズの色を確認する際にも参考にします。
歯垢(しこう)
デンタルプラークとも言います。細菌のかたまりです。歯垢1mg中に約10億個の細菌が存在します。歯の表面や歯と歯の間などにある磨き残しを放っておくと、口腔内の細菌が集まって来て歯垢になります。歯石と違い、適切なブラッシングで取り除く事が出来ますが、必要に応じて歯科医によるブラッシング指導、また専門的なクリーニングを受けて虫歯や歯周病を予防しましょう。
シミュレーション
ティーシーズの施術前、貼った後のイメージを掴むためにドクターが実際にお口の中に材料を貼ります。それがシミュレーションです。その様子を見て施術後の歯並び、歯の色をチェックして頂きます。ティーシーズは目の前で仕上がりイメージを体験して頂くことが出来ます。
審美治療
審美治療とは歯のトータルビューティーと考えられます。歯並び、歯の色など人それぞれでありますが、人間の美意識は日本人としてもある程度統一されたものが存在します。その大多数の意識の中で「美しい歯」と思えるものをつくりあげます。それは各々の個性を大切にしつつも憧れの美しさを追求する事です。
歯石(しせき)
歯垢(しこう、プラーク)が石灰化したものを歯石と言います。歯石の沈着は歯ぐきの炎症を引き起こし、歯周病になりやすい状態といえます。定期的な歯のクリーニングをして、歯石の除去をすることにより歯周病の予防につながります。歯周病が進むと歯を失う大きな要因となります。
歯石除去
虫歯や歯周病の予防になるので歯石除去は大切です。歯にこびりついた歯石はご自身で除去する事はできません。歯科医院での定期的なクリーニングによる歯石除去が大切です。歯ぐきの奥までこびりついた歯石は除去の際痛みを伴う場合があります。
神経を抜くデメリット
白い歯がくすんでくる、歯が弱くなります。神経を通って運ばれる栄養分がなくなるので、歯が脆くなります。メリットも当然ありますが、審美にとってはあまり良いことはありません。その変色した歯を元の歯、または元の歯より白くできるのが当審美治療、ティーシーズの自慢です。
歯間ブラシ
歯ブラシでは届きづらい、歯と歯の間の汚れを取り除き、歯ぐきの腫れを防ぐ清掃器具です。
除去(ティーシーズ)
ティーシーズは除去することが出来ます。元の歯を削ったり、歯の根元を痛めたりせずに外して取っていきますので、装着前の状況に戻すことができます。
失活歯
神経を抜いてしまった歯のことです。神経を抜いてしまうと、年々歯が黄ばんだり、黒ずんでいきます。失活歯はホワイトニングで白くする事が困難です。しかしティーシーズなら失活歯の表面に貼ることができ、黒く変化した色をカバーする事ができます。
すきっ歯
歯と歯の間がすいていることを「すきっ歯」(すきっぱ)と言います。大きな口を開けて笑えない、人前で知らず知らず口に手を当ててしまうのが癖になっている場合があるようです。ティーシーズによってすきっ歯を改善された方のお話では笑顔に自信がつき、人前で口に手を当てることなく明るくポジティブになれたとおっしゃいます。また第一印象を良くすることで、「チャンスをつかむ」のに有利となるでしょう。『芸能人は歯が命』一昔前に流行った言葉ですが、歯がきれいだとイメージアップにつながります。
ステイン
歯の表面に付く着色汚れです。コーヒーや紅茶などの茶渋、タバコのヤニなどが原因です。クリーニングで落ちる場合が多く、ホワイトニングの前に施術することも多くあります。
ステータス
白い歯のステータスは欧米では一般的です。輝く歯は、周囲の人々まで明るくする魔法の呪文のようです。あるコンサルティング会社が行った、「歯」に関するアンケートで今後デンタルサロンで行いたいことはとの質問で、「歯を白くしたい」と言うご要望がとても多いと実証されています。そんな魔力を簡単に身に付けることがティーシーズの特徴です。
セラミック
陶器の意味。正しくはセラミックスで日本的では外来語としてセラミックとして一般化しています。他にはハイブリッドセラミックなどもある。銀歯と違い、歯と同じような白い材料のため、高額だが審美的に綺麗です。
セラミックインレー
虫歯で削ったところにセラミックを詰める治療です。当クリニックでは基本的に削る治療は行っていませんが、ティーシーズの前処置として虫歯治療を行う事はあります。または他の提携歯科医院を紹介しております。
セカンドオピニオン
複数の意見を聞くこと。施術の際、出来れば様々な意見を聞きたいことがあります。その時複数の人の意見を聞くことが出来れば客観的な判断をしやすくなります。
耐久性(ティーシーズ)
ティーシーズは長く使うことのできる充分な持続力があります。それは素材、装着方法、接着剤、メンテナンスなどの項目を研究することで現実となりました。実際17年以上(2022年現在)そのまま装着している患者様もいらっしゃいます。
短期間で施術終了
歯並びを治すにはやはり「時間がかかり、お金もかかる」という観念が強い方が多いと思います。でも、ティーシーズだとそれが、短期間でまして低料金でできます。カウンセリングから最終セットまで最低2回で終了です。歯の治療は長くかかるという概念を払拭した画期的な方法です。
知覚過敏
冷たいものや、歯ブラシが当たって『痛い』『しみる』などの感覚がおきることです。
付け八重歯
非常に人気のある当クリニックの施術の一つ。犬歯の上に、人工の八重歯を付けること。施術の際に形をアレンジして、小悪魔的にしたり、八重歯で話題のアイドルのようにしたりできます。
天然歯
人工的に作った歯ではない生まれ持っている「歯」のことです。歯の色の観点から天然歯と人工歯を比較すると、前者は持って生れたものなので個人差があるものの黄色がかっていることもあります。ホワイトニングや人工歯を入れる事によって、色や形を変える事が出来ます。
ティーシーズ
「ティーシーズ」はデンタルサロン・プレジールのオリジナル技術です。これは歯の表面に、0,5mm程の薄いハイブリッドセラミックを貼ることにより、歯並び、歯の色を一度に整えることの出来る画期的な技術です。「健康な歯は審美目的の為に削らない、抜かない」をクリニックの理念としているので基本的には削りませんが、噛み合わせや歯並びなどの理由でご希望によっては削る場合もあります。その場合は痛みの生じないエナメル質の範囲内で0,5mm弱です。ティーシーズを専門に製作する技工所が日本にあるので製作期間は2週間前後です。クリニックに同じ材料をご用意しているので、欠けなどの修理は、口腔内で約1時間ほどで修理することが出来ます。また万が一何らかの理由でティーシーズを外したい場合は、除去する事が出来(除去代がかかります)、ティーシーズを貼る前の状態に戻ることが出来ます。特筆すべきは、美しさと価格の安さです。インプラントとや矯正と比較してもかなりのお手軽さといえます。また2回の施術で終了しますので、精神的、物理的負担も少なくて済みます。
テトラサイクリン歯(着色歯)
幼少の頃に服用した抗生物質の影響で変色してしまった歯の事をいいますが、ホワイトニングでは白くする事が困難です。最も一般的な対処方法はラミネートベニアという方法で、歯の表面を一層削り人工の歯を貼る方法がとられていました。当クリニックでは、新技術を開発し、一切削らずに人工歯を天然歯の上に貼っていく方法をとり白い歯になることができます。
デンタルサロン
歯科医院のあの音を聞くだけだイヤという人が非常に多いと思います。美容院のような感覚の歯のサロンがあっても良いですよね!気軽にご自分の歯のチェック、歯の悩みを聞いてもらえ悩みが解決できるのが’デンタルサロン・プレジール’です。癒しの音楽を聞きながら歯の悩みを解決しましょう。
ナイトガード
歯ぎしりを防ぐため、睡眠時に歯に取り付けるマウスピース装置です。
捻転歯(ねんてんし)
ねじれて生えている歯のことです。ティーシーズではこの捻転歯もきれいにカバーすることができます。
バイオフィルム
粘性のあるフィルムで、その中には複数の細菌が共存し複合体を形成しています。代表的なものはデンタルプラーク(歯垢)、口臭の原因にもなる舌苔、洗浄する前の入れ歯のヌルヌルもバイオフィルムです。
ハイブリッドセラミック
レジン(プラスチック様素材で保険適用材料)とセラミックを混ぜたもの。セラミックより安価で若干強度が劣るとされているが、レジンよりも変色しにくく、自然な仕上がりでセラミック治療よりも安価です。
歯の隙間治療
歯の色と並び、最も多い悩みの一つは「歯の隙間」問題です。特に前歯は話をする時に目立つ場合があります。審美治療登場の一因にもなっています。
歯並び
アメリカでは歯並びに対する意識が高く、幼少の時から矯正して綺麗な歯並びにする事がステータスとなっています。日本でも最近はデンタルIQが高くなり、歯並びをよくする為に矯正する人が増えてきています。しかし多くの場合、年数と苦痛を伴います。ティーシーズは短期間で苦痛なくきれいな歯並びを手にすることができます。
反対咬合
前歯の噛み合わせが逆になっていることで、受け口と呼ばれることもあります。反対咬合でティーシーズをご希望の場合は、貼ることができるか充分な噛み合わせの審査が必要な場合もあります。まず充分なカウンセリングでチェックします。
美容歯科
昨今、キレイな歯のもたらす様々な状況が話題になっています。歯並びの良い、白い美しい歯は、第一印象を良くしたり清潔感を与えるなど、企業就職や入学試験面接の場でも有利に働きます。またタレント活動でも、美容歯科は欠かせません。デビュー前に歯医者に通い見た目を良くします。ティーシーズはこのような瞬間において有利にする技術です。
プラーク
歯垢、デンタルプラークとも言います。細菌のかたまりです。プラーク1mg中に約10億個の細菌が存在します。歯の表面や歯と歯の間などにある磨き残しを放っておくと、口腔内の細菌が集まって来てプラークになります。歯石と違い、適切なブラッシングで取り除く事が出来ますが、必要に応じて歯科医によるブラッシング指導、また専門的なクリーニングを受けて虫歯や歯周病を予防しましょう。
ブライダル審美
結婚を控えたお二人が、これを機会に歯を美しくすることです。美意識の高まりと、お手軽な価格に支えられウエディングを控えた花嫁様に人気です。ご新婦がきれいにするならとご新郎もきれいになさることもあります。これで新しい生活がスタートできれば、心機一転します。
ホームホワイトニング
ホワイトニングキットを使用してご自身で自宅で歯を白くすることです。遠方で定期的に通うことが困難である場合や、忙しくてお時間がなかなか取れないなど、ご自分の好きな時間にホワイトニングご希望の方には最適です。
ホワイトニング
白い歯への憧れは女性だけでなく男性も憧れの的です。メディアの影響で韓国俳優や某野球選手のように真っ白い歯になる為にホワイトニングをする方は増えています。ホワイトニングは確かに白くなりますが、稀に知覚過敏になったり、定期的なメンテナンスが難しい場合はすぐに後戻りすることもあります。おひとりおひとりに合ったカウンセリングで最適なプランをご提案致します。
自己診断によるホワイトニング
ホワイトニングを始める際の自己診断は危険が伴います。最も懸念されるのが知覚過敏ですが、このほかにも元来ホワイトニングに適していない体質があることを忘れてはいけません。自己ホワイトニングを始める前に歯科医院でチェックをされることをお勧め致します。
ホワイトニングの適正回数
オフィスホワイトニング3回~4回、ホームホワイトニング1カ月程度行うことにより、ご自分の歯の限界の白さがだいたいわかります。
ホワイトニングの適正本数
当クリニックではホワイトニングする歯を上下で20本としています。その理由として笑った時に見える本数が、必要本数と考えました。個人差はありますが一律20本と定めています。(ただし、被せものや詰め物をされている部分は白くはなりませんのでお口の治療状況により本数は異なります)
ホワイトニング時の知覚過敏対処法
事前の問診に始まり、ホワイトニング出来る体質かチェックします。その際に知覚過敏の可能性がある場合、施術の初期段階でしみるのを抑えるジェルを歯に塗ってから施術致します。
ホワイトニングの限界
最も白くなるプランとしてオフィス3回+ホーム1カ月(程度)のダブルホワイトニングを推奨していますが限界はあります。また施術前にどこまで白くなると断言できません。それは歯の状態と歯質により予想が付きにくいからです。どうしても歯を白くしたい、または理想的な白い歯にしたい、その場合はティーシーズが最適です。考えていた理想の白い歯になり、しかもホワイトニングのような後戻りはしません。
マウスピース
歯型に合わせて作られた装置です。審美治療ではホームホワイトニングで使用します。マウスピースの中に専用のジェルを入れ、適時放置をして歯を白くします。ホームホワイトニングや矯正、歯ぎしり防止、スポーツ用など、用途によって使い方は異なります。
マニキュア
歯の表面に塗って歯の色を簡易的に変える事ができます。爪のマニキュアと同じように剥がれるので定期的に塗り直す必要があります。また飲み込んでも害がないとされています。
無カタラーゼ症
過酸化水素が分解できない病気です。そのため、過酸化水素を含む薬剤によるホワイトニングは禁忌です。
八重歯
上顎犬歯(じょうがくけんし)低位唇側転移のこと。正面から見て3番目の歯にあたります。当審美治療サロンでもご相談の多いアイテムです。付け八重歯では、お好みの形に変えることが出来るので人気です。一方ティーシーズでは出すぎた八重歯を目立たせないようにすることも出来ます。
予防歯科
虫歯や歯周病など様々な歯のトラブルになる前に、措置を講じトラブルを回避する手法です。
ユニバーサルデザイン
年齢、性別、障害の有無に関わらず、誰もが利用できることを前提にデザインされた商品や空間です。
ラミネートベニヤ
歯の表面を削ってセラミックのピースを貼り付けて行う審美治療的施術です。
ワイヤー
矯正などで利用するひも状の針金です。