「専門のクリニック」で審美治療をするメリットって何?

こんにちは! デンタルサロン・プレジールの歯科医師、中村です。「歯医者さんがホンネで薦める審美歯科ココだけの話」をご覧いただき、ありがとうございます。

街の歯医者さんの多くは、一般歯科として虫歯や歯周病の治療、義歯・入れ歯、予防歯科などをおもな診療内容としていますが、中には「一般歯科・口腔外科・審美治療」といった表示をしているところもあります。

「虫歯の治療に通っている歯科医院で審美治療もしてくれるなら楽でいいわ」「いつもの歯科医院で審美治療をすすめられたから、やってみようかな」と考える人が増えるのもうなずける状況ですよね。
しかし、こうした状況だからこそ、審美に特化したクリニックで治療を受けることのメリットを知っていただきたいと思います。

第一に、審美歯科は審美のみに特化しているため、担当の医師とじっくり話をしてから治療に臨めるということです。審美治療の中にはやり直しが難しいものもありますから、納得がいくまで話し合ってからスタートすることが重要です。
もちろん、専門性の高さと技術力という点でも、特化しているクリニックにアドバンテージがあると考えていいでしょう。

第二に、一人ひとりに合わせたオーダーメイドの治療ができるということです。
審美歯科であれば治療の選択肢を豊富に用意することができ、「その人だけの治療」を提案することができます。

最終的にどちらのクリニックを選ぶかはもちろん患者さん次第ですが、一度、無料相談などでクリニックの治療方針などを確かめてから決定することをおすすめします。


執筆責任者

デンタルサロン・プレジール 院長 中村

執筆責任者デンタルサロン・プレジール院長中村

日本歯科大学新潟生命歯学部卒業。一般開業医での勤務、2020年よりデンタルサロン・プレジール歯科医院長就任。

メッセージ

従来の歯科の考え方にはなかった「健全な歯を削らずに」得られる審美歯科がここにあります。当クリニックを訪れてくださった方に、笑顔に自信を持っていただくことを一番に考え、対応させていただいております。