舌クリーナーにはどんな種類があるの?

  • 舌クリーナーにはどんな種類があるの?

舌ブラシにはいろいろな種類がありますが、大きく分けて2種類です。
ブラシタイプのものとブレード(ヘラ)タイプのものがあります。

個人的にはブレードタイプの方が衛生的に思えて、そちらを使用しています。
舌クリーナーを使い慣れていない方は舌へのあたりがソフトなブラシタイプがおすすめです。

お店で発見!いろいろ舌クリーナー

デンタルケアのお店に行くとたくさんの種類の舌クリーナーがありました。

黄色いものがブレードタイプ、赤いものがブラシタイプ、
一番気になったのは真ん中のピンクのものはゴムのブラシとブレードが両方ついているものです。

一番優しい使用感のものはブレードタイプです、舌の表面に残った汚れを優しく掻き出してくれる感じがします。
舌苔が一番取れると感じたのはブラシタイプです。
舌苔の白い部分はよく取れる感じがします。
ですがなんとなく舌の細かい溝に汚れが残った感じがしたので、最後にブレードタイプで仕上げました。

毎朝使いたい人や、汚れが少ない場合はブレードタイプ。
たくさんの舌苔がついている場合はブラシタイプが良さそうです。

舌のお掃除は毎日のブラッシングのように必須ではないけれど、舌クリーナーを持っていると、舌苔が気になる時に安心です。
さっぱりして気持ちがいいですが、磨き過ぎには十分注意してください。